ひとなみの生活をしたいみなさまへ

ひとなみ生活

終活・認知症

終活・認知症

【終活】エンディングノートの内容をまるっと紹介

終活とは、人生の終わりを迎えるための活動です。 2009年・週刊朝日に掲載された、現代終活事情が始まりとされています。 終活は、2012年に流行語大賞トップ10にもノミネートされ、いまでは耳慣れた言葉 ...

終活・認知症

【終活】60代・やらなければ後悔する3つのこと

最近テレビや新聞などで、終活が話題になることが多いですね。 いつかは自分もと思っていても、何から始めればよいか分からず、二の足を踏んでいる人がほどんどです。 では、60代のみなさまが終活をすぐ始めなけ ...

終活・認知症

【終活】50代・家族に迷惑をかけない3つのポイント

そもそも終活とは、人生の終わりを意識した人が安心して最後の日を迎える活動です。 終活の目的は、おもに2つあります。 ひとつは、いつ死が訪れてたとしても、残された家族に迷惑をかけないため。もうひとつは、 ...

終活・認知症

【終活】40代シングル女性、最低限やっておきたいこと3つ

人間40年も生きていれば、ひとそれぞれに歴史があり、価値観も多種多様です。 おひとり様・シングルマザーを選んだことにより、すべて自分次第・自己責任で老後を迎えなければなりません。 仕事で成功し経済的に ...

終活・認知症

【終活】20代でやっておくと安心な3つのこと

万一のことが起こったとき、家族に迷惑をかけたくないといった理由で、20代のうちから終活を始める人が増えています。 エンディングノートをご覧になったことがある人も、いらっしゃると思います。 エンディング ...

終活・認知症

【終活】知っておきたい!いますぐ始められる3つのこと

終活とは、人生の終わりを意識した人が、安心して最期の日を迎えるための活動です。 終活は、2010年の新語・流行語大賞にもノミネートされ、広く一般にも知られるようになっています。 人生の終わりをテーマと ...

保険 終活・認知症

餅を喉(のど)に詰まらせた高齢者、保険金の支払事情は?

おめでたいお正月の定番として、高齢者が餅をのどに詰まらせて死亡するニュースが毎年のように報じられています。 餅は細かく切って食べましょうと、「サトウの切り餅」などの注意喚起にもかかわらず、みんな「自分 ...

終活・認知症

【認知症】介護は困難の連続。疲れ切った家族の悩みとは?

認知症の介護は、家族にとって終わりの見えない戦いであり、精神的・肉体的にも多大なる負担がかかります。 認知症は病気、なりたくてなったわけじゃない、長年連れ添った家族だから、介護するのはあたりまえ、とい ...

終活・認知症

【認知症】終末期の症状と対策。家族に迫られる決断は?

認知症が進行し脳の萎縮が極限に達すると、終末期(ターミナル)を迎えて寝たきりになります。 発熱やけいれん発作などの症状は対処できますが、どこまで延命治療をするのか。 家族が重い決断を迫られることも覚悟 ...

終活・認知症

【認知症】初期(軽度認知障害)~末期、段階別の症状とは?

高齢で亡くなる人の多くが認知症を抱えており、認知症は終末期の風物詩になりつつあります。 認知症の進行は個人差が大きく、医療技術の進歩により、適切な医療・環境、ケア、リハビリなどで進行を遅らせることもで ...

保険 終活・認知症

【第一生命】かんたん告知「認知症保険」の評判や特徴

双子の100歳姉妹・金さん銀さんがもてはやされた、1990年代は遠い昔のことです。 人生100年時代、長生きすることは、おめでたいことからリスクに変わりつつあります。 健康寿命、下流老人、老後破綻、老 ...

error: Content is protected !!

Copyright© ひとなみ生活 , 2019 All Rights Reserved.